忍者ブログ
一時の享楽、乗ったもの勝ち。

まあ、そう長く遊ぶつもりもなくトリアナサバに新キャラ作ったりしてたんですが、
ぼちぼち初級クエも中ほどまで来たあたりで、祭りのフラグが転がっていた。

レッツアルビ下級!!(6/8)

テンションに身を任せて募集チャットに突撃し、宴会スタート。

メインキャラなら食前運動程度のダンジョンが、初期キャラだと素晴らしき地獄絵図。
一人だけアイリ+木刀の4打を綺麗に決めたりしてましたけども、それでも全然倒しきれない。
カウンター・ミル後のディフェンスでもっさりダメージ食らうのがキツいなぁ。

20061209_2t.jpg











まあ、こんな愛らしい二刀じゃそうなるよね。



その後、アルビ下級に行った面々でギルドまでも設立。
テンションに身を任せて参加。

一時のテンションかと思いきや、翌日も全員集合するギルメン。
みんなメインサバで寂しい思いをしてるんだろうなぁ。


アルビ下級の他に、キア、キア下級、ラビ下級あたりにも行きました。
ソロではキア初級、キア中級一人あたりに。


キア

やはり、動き次第でなんとかなるんだなぁ、と実感。
ゴブリン混成の2タゲも初期キャラで悠々いなせるとは。
投石があったらもっと楽だったかも。

割と意外だったのは、初期10歳キャラに2+3二刀、という装備で
ゴレと対等にやりあえたことか。


キア下級

刺ラゴのクリティカル痛すぎ。


キア初級

幼いゴブリンシリーズはHP・打撃力もかなり低く調整されててラクチン。
ただ、AIはゴブリンシリーズとは別物らしく、
!!を出した後即アタック、というパターンも多いので注意。

なお、幼いポイゴブも1:1になってるようです。性格が捻じ曲がる前か。
幼いゴブアチャも最後にちょろっと出てきますが、彼らも温和な時代らしい。

対スモールゴーレムはノーダメージで余裕の勝利。
すると、まるで挑発するかのように、褒章からキア中級一人用通行証が・・・


キア中級一人

投石は習得していたものの、弓を買い忘れる。
戦法を覚えるまで、1Fでは死にまくる。
2Fの道中はほぼノーミス。
一匹倒すたびに座ってHPまんたんになるまで、とかやりながら進みましたけどね!

投石によってラットマンのミル固定がかなりの高確率で成立するものの、
崩すためにミル→ディフェンスを使う必要が出てくるため、
ブルーラットマンを固定すると逆に不利になってしまう。
弓があれば崩しも楽なのだけども。

ゴーレムは壮絶すぎた。ただのアタックのクリティカルで400とか。
そしてハメコンメイス。しねばいいのに!


ラビ下級

ここは初期キャラできちゃいけないな!と思った。
まあ、素直に二打片手剣で戦わずに、鎧骨まで短剣+ブロソで斬ってた私が悪いんだけども。
やるにしても、ブロソをもう一本買って2+2にするべきだったなぁ、と思った。
カウンター以外で満足にスマッシュを返せない、っていうのはかなりの痛手だ。

あと刺ラゴのクリティカル痛すぎ。





おまけ

すごく効率偏重の序盤攻略@トリアナサーバー

※割と接近戦に偏ってます

初期クエをこなしつつ、アルバイトも兼ねてお金稼ぎ。
長い目で見るなら、早い時期からレイナルド先生の授業に投資してSTRを稼ぐ。
祝福もできる限り稼いでおくと、後々が楽。
ティルコ近郊にオオカミPTがあれば、参加するのもいい感じ。

時間に余裕があって悠々とやるのなら、早々にイリアに大陸移動して探検するのもアリ。
金貨も溜まるし、武器が出ると思わぬパワーアップを得られる。探検LvでAPも溜まる。
ESも色々出るものの、使いどころが難しいものが多いのが難点。

4000G程溜まったら、大陸移動でケルラベースキャンプへ。
ブロードソードを購入し、アイリとセットで2+3の二刀流にする。
これでそこそこの殲滅力が得られるので、クマを倒す
一人PTでフィニッシュを全員にし、素手フィニッシュを忘れずに。

スキルはアタックとメイキングマスタリを1~2ランク程底上げしておくと、HP/SPに困らない。
シビアな所に冒険しにいくなら、カウンターはCにしておきたい。

後はお好みでロングボウを買う、魔法を習得する、等。
特にこだわりがないのなら、まずラサ先生の授業でアイスボルトを習得、
ファイアボルトも授業だけ完了、としておくといいかも。

ティルコネイル近郊のクエストを大体こなしたなら、バンホールで投石を覚えておくと便利。
序盤からバンホールに行くと大陸移動でバンホールに戻されるようになるので注意。
バンホールとセットでダンバートンも通っておこう。ついでに死んだフリも。

キア初級クリア後、ダンカンと話すとアイリを手放すコトになるので、
アイリを手放したくない人は注意。
(祝福いらずでドロップしない(多分)ので、無謀な戦闘をやるにはうってつけ)

アイリを手放したなら、もう片手のために武器を補充。
とりあえずはブロードソードをもう一本がオススメ。
初期キャラは自力がひたすら弱いので、2+2の武器威力がなんとも頼もしい。
また、改造の種類を選べば、10歳キャラでもなんとか目指せるレベル。
初期投資や修理費用が高めなものの、グラディウスの46式改造もなかなかお手軽。
自力がついてきたら、片方を3打武器に交換するといいだろう。





さらにおまけ

ブロードソードお手軽改造考察


・焼き入れ1 焼き入れ1 焼き入れ1 焼き入れ1 焼き入れ1
ダメージ12-45 バランス35% クリティカル17% 必要熟練35 費用12000G

必要熟練の低さが魅力だが、費用は高め。
最大ダメージ・クリティカルがそれなりに高くなるが、
バランスが低めになり、安定性に欠ける。


・重さ調整4 重さ調整4 重さ調整3 焼き入れ1 焼き入れ1

ダメージ12-36 バランス58% クリティカル14% 必要熟練50 費用8200G

焼き1x5のバランス面を向上させ、使いやすくした型。
費用面でも勝るが、必要熟練は多めになる。


・重さ調整4 重さ調整4 重さ調整3 重さ調整2 重さ調整1
ダメージ12-30 バランス69% クリティカル12% 必要熟練47 費用4800G

バランス特化。
華こそないものの、バランスが不足がちな序盤キャラには好相性。
改造費用の安さも嬉しい。



1~4段階目は軽量化で最低ダメージ、
2~3段階目は刀磨きでクリティカルを向上させることも可能。
ただし、この二種は一回で熟練を20使うので、お好みに合わせて。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 0332 HOME 0331 >>
管理人:キユー
絵・漫画に関わるお仕事、

随時募集中です。

ご意見・ご感想なども

お待ちしておりますよー。



連絡先: morningoya◎gmail.com

(二重丸を@に変換してください)
朝までゴーヤ作品、委託販売展開中!
(バナークリックで販売物一覧へ)
pixivなう
質問・感想等はこちらから
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]