忍者ブログ
二刀流考察第2(3?)弾、今回は各組み合わせの+1打タイミング。


ログ

二刀流考察①(2007.12.20、2+2周りを中心に内容を更新)
2+3二刀流の硬直時間

以下、3打速い=短剣3打普通=ショトソ3打遅い=ロンソ
ファイナルヒット=FHヘビースタンダー=HSと表記。






2打+2打

基本打数:2Hit+2Hit

・1打目
斬りつけた後、剣を引き戻して手首を回すモーションの最中

・2打目
斬りつけた後、後ろへ戻るステップを踏むモーションの最中



+1タイミングはかなりルーズです。
2打目も多少溜めておかないと、追加打撃が一発になります。





2打+3打

基本打数:2Hit+2Hit+1Hit (2Hit+2Hit+2Hit)

+1打は基本的に成立しません。

・追撃入力
1打目、2打目のどこかを少しだけ遅らせれば発生。
1打目は待たずに連打し、
2打目は斬りつけ後に剣を垂直に起こしたあたりで押すと、位置ズレにも強い。



武器の組み合わせにより、追撃が自動発生する場合と、溜めが必要な場合があります。
組み合わせによる性質変化についてはこちら





3打+3打

基本打数:2Hit+2Hit+2Hit

+1打タイミングは組み合わせによって細かく変化します。



短剣+短剣

・1打目
斬撃が終わり、右腕が伸び切った瞬間

・2打目
2Hit目の斬り下げが終わり、体を起こす動きが見えた瞬間

・3打目
1打目と同じ



タイミングはかなりギリギリ、特に2打目がギリギリ。
しかし、体が慣れれば割と自然に出せるようになります。

文字だと伝えづらいので、動画を用意しました。

短剣+1打動画(3.98MB)

対雑魚戦は通常連打、対ボスはFH連打でスピード狂になれます。
なお、位置ズレした瞬間、どれだけ連打していようと反撃されることが確定します。



短剣+ショトソ

それぞれの2Hitの合間に1Hit分のタメを置くと綺麗に発生します。

斬斬斬斬斬斬斬斬

3拍子でリズムを取りながら斬ると吉です。
この型も、位置ズレには非常に弱いです。




ショトソ+ショトソ

1打目
溜めずに連打

2打目
斬りつけ後、剣を垂直に起こした瞬間

3打目
ほんの少しだけ伸ばす



1打目を伸ばさずに+1打を出すことができることが、この型最大の利点。
これに慣れておけば、多少の位置ズレには対応可能になります。
おそらく、3+3で最も位置ズレに強い組み合わせ。

ちなみに、2打目のタイミングは2+3の追撃入力とほぼ同一です。




短剣+ロンソ

おおよそショトソ+ショトソと同じですが、微妙にタイミングが遅くなります。
1打目を多少伸ばさないと+1が出せなくなるので、比較で言えば少々不便かも。



ショトソ+ロンソ

1打目
斬りつけ後、伸ばした右腕を戻し始める直前

2打目
斬りつけ後、剣を垂直に起こした瞬間

3打目
1打目と同じ



地味ですが、慣れるとなかなか悪くない使い出。



ロンソ+ロンソ

・1打目
斬りつけた後、手首を回すモーションがはじまる直前

・2打目
斬りつけた後、後ろへ戻るステップがはじまる瞬間

・3打目
1打目と同じ



どうにも、全ての二刀組み合わせ中最もオススメできない組み合わせです。
攻撃速度が遅いくせに、+1打の成立タイミングはかなりシビアです。
また、通常攻撃の速度もかなり遅いですが、
FHに至っては2+2と同等の速度まで落ちてしまいます。
余程のロンソ愛好家でもなければ、素直に他の3打と組み合わせることを薦めます。





追加注意点

相手が直線的にアタックしてくる動物系の場合、
アタック→ディフェンス→アタックと繋いだ際の2回目のアタックは大抵
打数が減ります
ギリギリまでディフェンスディレイを待っても減る場合が多いので、
逆に、減るほうに慣れてしまったほうがいいかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理人:キユー
絵・漫画に関わるお仕事、

随時募集中です。

ご意見・ご感想なども

お待ちしておりますよー。



連絡先: morningoya◎gmail.com

(二重丸を@に変換してください)
朝までゴーヤ作品、委託販売展開中!
(バナークリックで販売物一覧へ)
pixivなう
質問・感想等はこちらから
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]